iPhone修理を大分でお探しの方ならスマップル大分店

大分店 097-574-8530

営業時間 10:00~20:00

大分駅より徒歩5分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル大分店に何でもお任せください。

再来年のiPhoneは、更にバッテリーが大型に!?

カテゴリ:お役立ち情報

ここ数年のスマートフォンは、ハイエンドモデルを目指しての高スペック化が進み

それに合わせて、本体サイズも大きくなる傾向を見せています。

 

iPhoneもご存知の通り、手に収まる4インチサイズのiPhone 5/iPhone 5Sシリーズから
今となってはお馴染み、4.7インチのiPhone 6/6Sサイズと更に大きなPlusサイズも。

最新のiPhone Xでは、画面の大きさが5.8インチとiPhoneシリーズ最大となりました。

 

 

本体サイズが大きくなっているのは、もちろん大きな画面への需要が増加したこともありますが
処理能力を強化するためのパーツの巨大化や、それによる電力消費を補うための
バッテリースペースを広く取るためでもあります。

ユーザーが望む高スペックを目指せば目指すほど、大きくなるこれらのパーツ。
2019年の発売を目指し開発されているiPhoneも、現行iPhoneの進化版となるために
更にバッテリーが大型化する、という見込みのようです。

 

現在iPhone Xの目玉技術のひとつとして搭載されているTrueDepthカメラ。
再来年以降のiPhoneには、これらがアップグレードされた3Dセンサーに
AR関連機能が全モデルと搭載されると予想されています。

 

 

この機能は電力消費量が大きいため、大型バッテリーの搭載が必要となりますが
Appleはこれまで通り、半導体製造プロセスや基盤類の小型化により
現在のiPhoneサイズから逸脱しないままにバッテリーの大型化を目指しているようです。

 

すでに少しずつ情報が出ている来年発売予定のiPhone3モデルも、
5.8インチ/6.5インチ/6.1インチと違和感を感じない現行iPhoneのサイズ感に。

ですがこれらもすべてTrueDepthカメラの搭載が予測されており、
このままでは電力消費が大きくなることでバッテリーの持ちが悪化してしまいますよね。
これを解決するため、iPhone X後継サイズではバッテリーを現行の2セルから1セルへと変更することで容量を拡大。
6.5インチのモデルでは本体サイズを生かしてより大容量のバッテリーになるとされています。

 

高スペック化を繰り返す中でも、バッテリーの持ちはそのままというのは
ワガママな消費者としては嬉しい限り。

これからのiPhoneにも期待が高まりますね♪

スマップル大分店からでした!

 

 


TEL:097-574-8530
営業時間:10:00〜20:00
~最終受付:20:00まで~
郵便番号:〒870-0035
大分県大分市中央町2丁目1番17号
ブンゴヤ本社ビル1階東
~対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXS
iPhoneXRiPhoneXiPhone8iPhone8Plus
iPhone7iPhone7Plus
iPhone6iPhone6siPhone6PlusiPhone6sPlus
iPhone5iPhone5ciPhone5siPhoneSE
iPhone4iPhone4s
~近隣地域~
大分県、大分市、別府市、由布市、佐伯市、臼杵市、宇佐市
杵築市、国東市、中津市、日田市、竹田市 津久見市、豊後大野市
豊後高田市、日出町、玖珠町、 九重町、姫島村
福岡県、宮崎県、熊本県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、沖縄県

2017年12月23日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 大分店
営業時間 10:00~20:00
TEL 097-574-8530
住所 〒870-0035
大分県大分市中央町2丁目1番17号ブンゴヤ本社ビル1階東

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》