iPhone修理をでお探しの方なら

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理

none

iPhoneにおけるコンピュータウィルスについて。

雨でも元気に営業中!SMAPPLE大分店です。
本日はちょっとタメになるかも?iPhoneでのコンピュータウィルスについてです。

 

 

スマートフォンが爆発的に普及するにつれ、それを狙った
コンピュータウィルスの事例も年々多くなってきました。

特にAndroid端末を狙ったウィルスによる攻撃が多く、
そういったニュースが報道される度に不安になる方も多いはず……

 

 

そのスマートフォンにおけるコンピュータウィルスの侵入経路や、
予防策などについてお話させていただきます。

 

 

まず、iPhoneとAndroidのそれぞれの特徴について。
iPhone=直感的な操作に最適化された、一貫性のあるインターフェースと
独自規格、厳格な審査によって管理されたセキュリティ

Android=アプリや機能を自由に選べ、使う人によって中身をガラリと変えられる
代わりに自己責任の比重も大きい

といったもの。

 

iPhoneはアプリをダウンロードする際、基本的にApp Storeからの取得となります。
App Storeにあるアプリは全てAppleの厳しい審査を通過したものなので、ここから
アプリをダウンロードする限りはほぼ安全です。

Androidはどの市場からアプリを取得するかをユーザー側が選べるかわりに、
使う側がある程度発信源を慎重に判断する必要があります。

 

この違いによって、攻撃側は悪意あるウィルスをアプリに仕込むことで
iPhoneを攻撃するのはとても難しくなっています。

だから必然的にAndroid端末を狙ったウィルスの方が多くなっているんですね。

 

とはいえ、それ以外の部分は油断できない部分も……

 

例えばiPhoneを自宅のPCに接続する時など。

この時接続先のPCがウィルスに感染していると、iPhoneに感染する
ウィルスを送り込むものがあるようです。

数々のセキュリティに守られているiPhoneも、こういった経路からの侵入は
防げない場合があります。

 

自宅での接続の際はもちろん、インターネットカフェなどでiPhoneを接続するのは
セキュリティ上大変危険です。
逆に言うとこういった部分に注意できれば、ウィルスの危険は最小限にすることができます!

 

日常的に使うことで、持ち主の様々な情報の入ったiPhone。
ウィルスに感染し、個人情報などが外に漏れてしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

 

SMAPPLE大分店では、こういったご相談に関しましても随時受け付けております。
意識せず使っていたけれど……とご心配な方も、お気軽にご相談ください♪

カテゴリ:お役立ち情報タグ: 投稿日:2017-07-05


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 801
ページのトップへ移動