iPhone修理をでお探しの方なら


営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 < ?=$shop['pref'].' '.$shop['name']? >

none

iPhoneの空き容量を増やす裏ワザ!?

大分でiPadや3DSの修理なら!SMAPPLE大分店です♪

 

今回は容量不足のあなたへ救世主となるかもしれない、
そんな小ワザをご紹介いたします。

 

新型iPhoneやiOSの更新で機能が向上し、
それに伴って使用する容量も大きくなってきたiPhone。

 

現在では発売されていないモデルも含めると
16GB/32GB/64GB/128GB/256GBと多くの種類がありますが、
外部メモリの使えないiPhoneは購入した時の容量でやりくりしなければならず
苦労されている方もとっても多いはず。

 

 

そんなあなたのお悩みがアプリのキャッシュによるものだったら、
こんなびっくりな方法で改善できるかもしれません!

 

 

その方法はなんと、「容量の大きなゲームをインストールする」というもの。

 

 

少ない容量でどうやって???と疑問に思う方も、最後までご覧になって是非お試しを!

 

iOS 10にて実証できているそうなのですが、容量の大きなアプリをダウンロードすると
iPhoneが不要なデータを勝手に整理、削除して容量を確保しようとします。

 

そしてダウンロードしたアプリをそのまま削除すれば、
iPhoneが中身を整理して作ってくれたスペースがそのまま残るので
アプリを入れる前より容量が増えてる!というカラクリのようです。

 

このiPhoneの整理の様子は「設定」アプリの
「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」にて確認することができます。

アプリをDLしている間に空き容量が増えたり減ったりして、
最後には各アプリの容量が縮小されるようです。

 

聞いたところによると、700MBしか残り容量のなかったiPhoneに1.8GBのアプリを入れることで
最終的には2.3GBもの空き容量を作ることに成功した例もあるとのこと。

 

iPhoneの容量にお悩みの方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

カテゴリ:お役立ち情報 投稿日:2017-07-04


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 525