iPhone修理をでお探しの方なら

スマップルは業界最安値に挑戦中!!

営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理

none

あなたのiPhoneも動作が軽くなる!?古くなったバッテリーは交換しちゃいましょう!

これまで生産されたうち、約40%ほどが未だ稼働中という驚きの稼働率を誇るiPhone。

5年以上前に発売されたiPhone 5に、その後継であるiPhone 5S。
iPhone 6ですらすでに発売から3年以上経ちますが
多くの方がまだまだ現役で使用していますよね。

 

半年で大きくコンピューターの性能が変化するこの時代において、
3年以上も前の端末が電話、ネットワーク利用に大きな不満を感じさせず
使い続けることができるというのは、本当に凄いこと。

「一年先を行く」iPhoneのデザインに加え、発売後も利便性を拡張し続ける
iOSだからこその稼働率ですね。

 

技術の進歩を肌に感じる最新機種はもちろん魅力的ですが、
毎日の生活に密着するものは長く使えることが最重要!

とはいえ、いつまでも同じパフォーマンスを維持できるというわけではありません。

 

特に長い期間同じiPhoneを使ってくると、だんだんと気になってくるのが動作の重さ。

もう古い端末だからと、ある程度は割り切って使われる方がほとんどでしょう。

 

確かにアプリやOSは日を追うごとに進化を続け、どんどん高性能に。
それらを動かすには相応のスペックが必要な場合もあり
やはりもどかしいものの、こればかりはしょうがないのだろうか……なんて。

 

それでもやっぱり気になる動作の重さ。
もしかすると、その原因は「バッテリーの劣化」かも?

 

つい先日、ユーザーの声を受けてAppleに発表されたコメントによると、
iPhoneの総合的なパフォーマンスとデバイスの寿命を伸ばすため
リチウムイオンバッテリーの低温時や古くなった際、電流量や容量が減少し
予期せぬシャットダウン等の発生を防ぐためにCPUの動作を抑制しているとのこと。

 

つまり、ある程度消耗したバッテリーを使用している方は
そうでない方に比べて、処理速度が全体的に遅くなってしまっている可能性が高いということです。

これが本当ならば、使い続けて動作の重くなってしまったiPhoneも
バッテリーを交換するだけで、以前のような動作を取り戻せるかも!
使い続けたiPhoneを、「もう歳かな……」なんて諦めずに済むのは嬉しいことですよね。

 

スマップル大分店では、バッテリーの交換も最短15分のスピード修理!
画面修理と一緒の利用で更にお得になるバッテリー割などもございますので
動作の重さや、バッテリーの減りが気になってきた方は是非お気軽にご利用ください♪

カテゴリ:お役立ち情報タグ: 投稿日:2017-12-22


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 703
ページのトップへ移動