iPhone修理をでお探しの方なら


営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 < ?=$shop['pref'].' '.$shop['name']? >

none

【大分県中津市よりお越し】iPhone 6Sの水没修理

寒さにも負けず元気に営業中!iPhone修理のスマップル大分店です。

本日は、大分県内中津市からご来店の修理をご紹介します。

中津市といえば、近年大人気を博した「中津からあげ」生まれの地ですが
それ以外にも恵まれた雄大な自然、旬の美味しい食事が大きな魅力。
現在は、「北部3市食と観光地スタンプラリー」という慣行を楽しむイベントも開催されています。
一風変わったところで言うと、各地の田んぼや店先で様々な姿をした案山子が出迎えてくれる
「やまくにかかしワールド」なんてオモシロ企画も開催しており
かわるがわるのイベントが、一年中私たちを楽しませてくれます。

 

そんな中津市からご来店のお客様ですが、今回は
iPhone 6Sが水没してしまったようで……

お聞きしてみると、水没したのは前日の午後。
水没後すぐは使えていたものの、1時間足らずでまったく電源が入らなくなってしまい
その後はそのまま乾燥させて放置していたとのこと。

この状態ではまだまだ内部に水分が残っている可能性も高く、
端末を過剰に振ったり電源を点けたりは一切禁物。

まずはそのままお預かりし、すぐに内部を確認します。

 

外から見た感じは、まったく濡れている感じはありませんが……

ご覧の通り、内部はビショビショ。
乾燥材とジップロックに入れて一晩置いていたとのことですが、
通気性のない内部はなかなか乾燥できません。

 

iPhone内部が水分に晒されると、端子部分に錆が付着したり
通電してしまった箇所がショートしたりと様々な危険性があります。
時間が経過すればするほどそのリスクは高まり、それに合わせて復旧率もドンドン低下……

 

その為、水没復旧はスピードとの闘い!

すぐにiPhone本体を分解し、パーツの洗浄と乾燥を行います。

 

数時間の乾燥作業ののち、緊張の中電源を入れてみると……

無事に復活!

ですが、液晶部分に大きく滲みができてしまっています。

電源が入りタッチやマイク、スピーカー等
機能に問題は無いのですが、これはとっても気になりますよね……

 

ということで、今回はこちらの液晶も同時に交換を行います!

ここからは通常の画面修理と同じく、現在のパネルを取り外し
すぐに新しい画面へ。

交換後はこの通り、真っ白な画面に生まれ変わりました♪

水没のトラブルに遭ってしまったものの、こうして見事に復活を遂げたiPhone 6S。

 

新機種の波が押し寄せるも、まだまだ現役!
これからも大切に使ってくださいね♪

スマップル大分店からでした!

カテゴリ:修理ブログ 投稿日:2017-11-16


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 525