iPhone修理をでお探しの方なら

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理

none

タッチの反応が悪い時に自分で出来る対処

こんにちは、iPhone修理専門店スマップル大分店です🌞

 

みなさんはiPhoneを使っていて、「タッチの感度が悪い」「反応が鈍い」と感じたことがあるでしょうか。

 

今回は、反応が良くないと感じた時に自分でできる対処法をご紹介します。

 

 

「タッチ調整」を使って感度を調整することができます。
この設定で問題が解決する場合もありますが、設定を変更しても画面の反応が悪い・反応しないときは、不具合やバグの可能性もあります。

 

そんな時はAppleサポートに問い合わせしましょう。

 

ほかには、タッチスクリーンの清掃、または、貼っている保護フィルムが分厚い場合はタッチスクリーンに干渉している事もあるので、薄いものにするなどで改善する可能性もあります。

 

 

【タッチスクリーンの感度を調整する】

1.「設定」>「一般」をタップ

 

2.「アクセシビリティ」>「タッチ調整」をタップ

 

3.「タッチ調整」をオン(緑)>「保持継続時間」をオン(緑)にしタッチと認識される時間を調整

 

☆「タップ補助」の項目では最初/最後にタップした位置を使ってタップとして認識させることができます。

 

 

【3D Touchで感度の調整】

1.「設定」>「一般」をタップ

 

2.「アクセシビリティ」>「3D Touch」をタップ

 

3. 感度の強さをバーで調整、画像に指を当て押し込む動作で調整

 

 

 

以上、iPhoneのタッチ/タップ感度を自分で調整する方法の紹介でした!

修理に出す前に自分でチェックしてみると改善するかもしれませんよ☺

 

 

どうしても治らない時は、修理に出しましょう!

画面のトラブルはあきらめないでスマップル大分店へ気軽におたずねください!

カテゴリ:お役立ち情報タグ: 投稿日:2019-10-17


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 811
ページのトップへ移動