iPhone修理を大分でお探しの方ならスマップル大分店

大分店 097-574-8530

営業時間 10:00~20:00

大分駅より徒歩5分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル大分店に何でもお任せください。

iPhoneの画面の構造

カテゴリ:お役立ち情報

こんにちは、iPhone修理専門店のスマップル大分店です♨

 

みなさんはiPhoneの画面がどのような構造になっているかご存じですか?

構造を理解しておくと、もしも画面のトラブルが起きた時に原因を突き止めることが出来るかもしれません。

 

今回は最も修理の依頼が多い「画面」にフォーカスして、iPhoneの画面の構造について紹介していきたいと思います。

 

iPhoneの画面は4層構造

それぞれの層が異なる役割を持ち、それらが組み合わさることで画面として機能します。

iPhoneの画面は上から順に、「ガラス」、「タッチセンサー」、「液晶」、「バックライト」となっています。

 

⑴ガラス

指で触って操作する部分。

液晶を保護する役割を果たしています。

年々ガラスの強度は高くなっているとはいえ、強い衝撃が加われば割れてしまいます。

 

⑵タッチセンサー

ガラスの下の層。

タッチセンサーは静電気を感知して作動し、ここが壊れてしまうとタッチ操作が効かなくなったり、勝手に操作されてしまう「ゴーストタッチ」が発生してしまうことがあります。

ガラスとタッチパネルは「OCA」と呼ばれる粘着シートで接着されています。

OCAにはクッション性があるので、ガラスとタッチパネルを保護する緩衝材の役割も果たしています。

 

③液晶

ガラス、タッチセンサーの下の層。

画面を描き出す役割を果たしています。

ここが壊れると内部で「液晶漏れ」を起こし、画面に真っ黒なシミのようなものが現れたり、画面にバーコード状の線が現れるなど、正常に表示されなくなります。

 

④バックライト

一番下の層。

液晶が描き出した画面を照らすこと映し出す役割を果たしています。

ここが壊れると真っ暗になり何も映らなくなります。

 

簡単にではありますが、画面の構造についての説明でした。

知っておくといざ画面トラブルが起きた時や修理に出した時の結果にも理解が深まりますね!

 

画面のトラブルはスマップル大分店に気軽にご相談ください(`・ω・´)


TEL:097-574-8530
営業時間:10:00〜20:00
~最終受付:20:00まで~
郵便番号:〒870-0035
大分県大分市中央町2丁目1番17号
ブンゴヤ本社ビル1階東
~対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXS
iPhoneXRiPhoneXiPhone8iPhone8Plus
iPhone7iPhone7Plus
iPhone6iPhone6siPhone6PlusiPhone6sPlus
iPhone5iPhone5ciPhone5siPhoneSE
iPhone4iPhone4s
~近隣地域~
大分県、大分市、別府市、由布市、佐伯市、臼杵市、宇佐市
杵築市、国東市、中津市、日田市、竹田市 津久見市、豊後大野市
豊後高田市、日出町、玖珠町、 九重町、姫島村
福岡県、宮崎県、熊本県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、沖縄県

2020年02月20日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 大分店
営業時間 10:00~20:00
TEL 097-574-8530
住所 〒870-0035
大分県大分市中央町2丁目1番17号ブンゴヤ本社ビル1階東

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》