iPhone修理をでお探しの方なら


営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 < ?=$shop['pref'].' '.$shop['name']? >

none

iPhoneの文字入力で使える小技

こんにちは、iPhone修理専門店スマップル大分店です♨️

 

今回は意外と知らないiPhoneの文字入力で使えるテクニックを紹介していきます!

 

 

【日付や年数を簡単に入力】

下記の対応する単語を入力すれば、わざわざ数字を打ち込まなくても済みます!

 

<日付>

・きょう
・あす
・きのう
・あさって
・しあさって
・やのあさって
・おととい

 

<年数>

・ことし
・らいねん
・きょねん/さくねん
・さらいねん
・おととし

 

 

【時刻を簡単に入力する】

時刻の表記を手動入力するには少し手間がかかりますよね。

予測変換を使えば簡単に入力することができますよ!

 

文字入力時に3~4ケタの数字を入力すると、日付や時間表記が変換候補に表示されるので便利です。

 

 

たとえば14:15、14時14分と表記したければ「1415」と入力すればよいのです。

 

つまり8:20、8時20分なら「820」ですね。

 

ちなみに「820」のように日付でもあり得る場合は、変換候補に8/20、8月20日が出てきます。

 

 

【住所を簡単に入力する】

住所を手動で入力するのはとても面倒な操作ですよね。

 

しかし、郵便番号が分かれば入力がとても簡単になります。

 

例えば「870-0035」と入力すると、変換候補に「大分県大分市中央町」と郵便番号に対応した住所が表示されます。

 

 

以上、iPhoneの文字入力で使える小技の紹介でした!

 

ぜひ活用してみてください(^O^)/

周りの人たちにも教えてあげると会話のネタにもなりますよ☆

 

カテゴリ:お役立ち情報 投稿日:2020-01-28


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-oita.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 525